THE INSECT HUNTER
2015
0124  静岡
0322  静岡
0505-08(1)  対馬  
0505-08(2)  対馬
0505-08(3)  対馬
0724-26   八丈島
0910-12   屋久島  NEW
GALLERY 2015】 シナノエゾハイイロハナカミキリ  Rhagium heyrovskyi hayakawai Takakuwa,1984

この地味なカミキリは、エゾハイイロハナカミキリの本州亜種とされていますが、北海道に分布する基亜種とは遠く離れた、長野県を

はじめとする限られた地域に生息し、なおかつ生息情報や生態観察例があまり多くないカミキリです。

この謎めいたシブいカミキリを一目見たいという思いに駆られ、数十年の間、事あるごとに探していましたがようやく念願かなって採集

する機会に恵まれました。

図鑑の写真を見ていた限りでは、同属のハイイロハナやニセハイイロハナとひと目で区別つくのか?大変不安でしたが、初めて見た

実物は同所的に見られるハイイロハナとは一見して雰囲気が異なり、あらためて見直すと、白っぽい体色や赤味のある脚、ひと回り

大きな体格などの特徴から他種との違いは明らかでした。

その体色や体の特徴に派手さはありませんが、それでも、とても美しいカミキリムシだと思います。



THE INSECTER

inserted by FC2 system