THE INSECT HUNTER
2011
0717
山梨

THE INSECT HUNTER 2011


やまなし de 真夏の夜のユメる。






というわけで、梅雨も明けて、 いよいよ本格的な夏、始動です。

と言う事は、虫の世界も、最盛期なのであります。

であるからして、ここぞとばかりに びおすけも虫を採りに行かなくてはなりません。


・・・でも、どこに行けばよいのやら・・・。









そ・・・それはもう、山梨に決まってますね!(強引)










実は、先日お会いしたばかりの eichanや、お久しぶりの

ぷよんぷよん星人さんが山梨に行かれるらしいという噂、これあり。



なんでも、eichanが最近仕入れた秘密兵器を駆使して、

とある場所でナイターをするらしいのですが、

一方、偶然にも、すでにその場所を下見をしていた

ぷよんぷよん星人さんと合流するらしいという情報を得たので、

そこに びおすけも、便乗しちゃおう!

という計画なのであります。



はぁ、はぁ・・・・。

説明が、ちと、くどいですね・・・。



さあ、前置きはこれくらいにして・・・







   
『週末は 山梨にいます。』


・・・・というわけで・・・




   
中央高速をひた走っております。




  
さて、夜間採集は当たり前だけど夜行うものであり、

現在朝の7:00ですので、それまで時間をつぶさない

といけません。

せっかくなので、eichanと待ち合わせして午前中は

フォルモサを採る予定にしています。


待ち合わせ場所に行く途中なんですが、所々にノリ

ウツギが咲いていますので、たびたび車を停めて

掬う事になってしまい、なかなか先へ進めません。




   
しかし、時間の関係もあるのでしょうが、虫が少なく

全くつまらないものでした。


たま〜に、カラカネハナが入る程度・・・。




   
それにしても、梅雨明けとはいえ良い天気です。

まだ気温は20℃ですが、すぐに上昇するでしょう。


待ち合わせ場所に到着して、eichanを待つ間に

付近を見て歩きますが、相変わらずノリウツギに

は何もいないし、クリの花に至ってはすでに散って

しまっています。イケマの花が咲きかけていますが

虫の気配は全くありません・・・。




     
このような状態で、フォルモサが採れるか不安に

なってきましたが、しばらくして京都から遠征中の

eichanが到着。前日と前々日の採集で、サハリン

とオトメを複数GETしているのでノリノリのeichan。

フォルモサ程度なら何の問題もなく採れるはず。


二人で手分けして、フォルモサの来る立ち枯れを

見ようという事で、びおすけが一人で立ち枯れの

前で様子を見ていると、あちらから不審な人影が

近づいてくるではあ〜りませんか。

しかも何か叫んでいます・・・。 なんだろ〜・・・気持ちわるいな〜・・・。



変な人 「はぁはぁ・・・ びおさ〜ん?! びおさ〜ん!!」

びお  「へっ!? なんで私の事を・・・・!?」

     思わず後ずさり・・・

変な人 「わたしですわたしです!」

びお  「あ!うるちまさんっ!」




なんと奇遇な事に、予定外のうるちまさんが出現するというアクシデントに見舞われました!(笑

出現してしまったものは仕方ありませんので(!?)、本命ポイントにいる eichanのいるところまで

強制連行(!?)していきました。

そういえば、eichanと うるちまさんは、リアル初顔合わせのはずです・・・。




   
eich 「あ・・・あんた、誰!?」

うる  「うっ・・・あんたこそ、誰!?」


ふたりのリアル初顔合わせのシーン →

フォルモサ狙いのライバル同志・・・

視線に火花が散ってますね〜!


・・・ていうか、なんだか笑えます(ププッ・・・




   
ところが、さすがは似た者同士の虫屋同志・・・。

あっと言う間に仲良くなって一緒にフォルモサを

探し始めてしまったので、びおすけガッカリです。

ちぇっ!つまんないの・・・。ま〜いいや・・・。

早いとこフォルモサ見つけて休憩しましょうよ・・・。


ところが、もうとっくに出現してもいい時間帯なのに

フォルモサはいっこうに姿を現しません・・・。

なんだか嫌な予感・・・。


   
  
 
10::30 過ぎになってようやく eichanが♂を採集。

さすがはノリノリ男!やはり一番手でしたか・・・。


それを革切りに次々とフォルモサが飛んでいるのを

全員が確認!

しかし、活性が高すぎるのか、動きが早くて全員

採り逃しが続出!

あちこちで、「くっそー!」とか「ちきしょー!」とか

の罵声が飛び交います(笑


ようやく、うるちまさんが飛んでる♂をネットイン!

これで採集してないのは びおすけだけ!やばい!


傷心のびおすけ・・・何度か見て回った立ち枯れを

しつこく見て回るのですが・・・。 そのうちの1本。

二股になってますが、生きてる側の幹を黄色い蜂

が歩きまわっているのをついに発見!

こ・・・今度は慎重に・・・




   
ふぅ〜・・・

びおすけ、ようやくゲトーできました・・・。

♂か〜。♀が欲しいんだけど・・・。




あちらでは、eichanがもうひとつ採集したようです。


さらに今度は向こうで、うるちまさんが呼んでます。




   

うる 「いい被写体がいますよぉ〜!」


見ると、良い位置に止まってる黄色い蜂が・・・。

これも生木ですな・・・?

カメラを向けても度胸が据わっているらしく、全く

動じる気配がありません・・・。




   
う〜ん、なかなかよいモデルです・・・。

動き回るのですが、飛ぶ気配がありません。


これならば、動画もうまく撮影できそうです・・・。




   





・・・というわけで、動画です (画像をクリックしてください。別ウインドウが開きます)

※ダウンロード時、相当重いのでご注意ください

   




   
ここでみんなで仲良く、大撮影大会です・・・。


しかも3人が全員同じメーカーの同じ機種のカメラを

愛用しており、お揃いなので笑えます(爆


でも、まあ、それぞれうまく撮影ができて満足・・・。


で、その後、モデルのフォルモサは、eichan の

ポケットに吸い込まれて行きましたとさ・・・。




   
びおすけは大きな♀が欲しいので、立ち枯れを

見て回りますが、どうにも見つかりません。


もしかして今日は生木、生木ときてるので、枯木

よりも生木を見た方がいいのかもしれません。


そして、道脇の生木を見ていると、枝葉に隠れて

何か黄色いものが動いています。




   
そ〜っと、のぞきこむと・・・


ああ! いたいたっ! 間違いなくフォルモサです!



 
    
今日はどうも立ち枯れよりも生木での遭遇確率

が高いようです。 しかも採れたのは全部♂!

どうも発生初期だったような感じです。


12:00過ぎに昼食&休憩をいれて、もうしばらく

やってみるという、うるちまさんを一人残して、

eichanとびおすけは、ぷよん×2星人さんが待つ

次の目的地へと向かいます。


「うるちまさん、またね〜!バイバイ〜♪」




      
しばらく目的地へ向かって爽快なドライブです。

いや〜! いい天気になりました〜!



  
   
それにしても今日は暑い・・・本当に暑いです・・・。

車の窓をあけると熱風が吹き込んできます。



 
    
ぷよん×2星人さんとの待ち合わせ場所に到着。



あの、外・・・まじ、暑いです・・・。

何もしてないのに汗が滝のように流れて・・・。


付近の様子を見に行っていた ぷよん×2星人さん

が戻ってきたので、様子を聞くと最初の思惑とは

ちょっと違ってるみたいだったので、予定変更。

第二候補の目的地に向かう事にしました。



   
3人で、少し付近の様子をチェックした後、コンビニ

で水や食料を買い込んで、いざ本日の目的地へ・・・。


チェックの結果、狙いの種類はいそうもなかったの

ですが、全く別の意外な種類の食痕があったので、

それなりの成果がありました。

でも数は少なそうです。



   
  
とあるカミキリが来るという、木の葉を見て回ります

が、さすがは夜行性・・・。姿を全く見ないばかりか、

葉にもそれらしき食痕は見当たりません。

これはどうもあまり期待できそうにありません・・・。



  
   
カシ類の倒木をチェックする、ぷよん×2星人さん。

ナガゴマフとニイジマトラがいたらしいです・・・。


面白そうなカミキリは、なかなかいませんな〜・・・。

暑すぎてみな隠れちゃってるんじゃないでしょうか。



   
  
相変わらず陽は高く・・・暑いです。


夜まで体力が持つか・・・



  
  
ああ・・・縁起でもない終焉の虫がもう飛んでます。


びおすけのカミキリシーズンはまだ最近始まった

ばかりだというのに・・・!



  
  
相変わらず陽は高く・・・暑いです。


夜まで精神力がもつか・・・



  
   
もうたまらんので、とある施設で寝ます・・・。



 
    
ああ・・・思ったより長く寝てしまった・・・。

どれ、もう夜かな・・・? 


外へ出てみると・・・


相変わらず陽は高く・・・夜まで(以下略


なんだか狙いの虫も期待薄なので、すっかり

やる気モードが低下しています・・・。

われながら情けないです・・・。



  
   
びおすけがアホな事を繰り返して、ボケ〜っと過ご

している間に、eichanとぷよん×2星人さんは、なに

やら面白そうな食痕を見つけたらしい・・・。

二人とも素晴らしいですね!根性が違います!


二人に教えてもらった場所に見に行くと・・・

うん! 確かにそれっぽいですね・・・!

てことは、狙いの種類はもう発生しているってことに

なります。形勢逆転になるのかな??



 
    
こちらの葉にも・・・



  
  
あちらの葉にも・・・


他の場所と比べると、この場所が一番期待が

もてそうです。



  
  
・・・というわけで・・・


ナイターセットはその木の方向に向けて集中的に

誘引する作戦に決定〜!


白幕の向こうに、あの木が見えます・・・。


ふふふふ・・・。



そろそろ陽が落ちる頃です。

いよいよ eichanが秘密兵器の準備を始めます。



  
  
午後7時過ぎにようやく eichanの秘密兵器に灯が

ともりました! コンパクトながら非常に強力な光!

さすが、奥さんに黙って秘かに購入された、かなり

の高額アイテムだけの事はあります!

これは期待できるか・・・・!?

白幕をボケ〜っと眺める びおすけを置いて、二人

は周囲に目を光らせて歩きまわっています。

夜のハンターの目・・・になってます!

なんだか、こわいよぉ〜・・・。



  
   
eichanは休むことなく働き続けます。

もはやロボット・・・いや、サイボーグです。

昆虫採集サイボーグ。

サイボーグだから夜目もきくので、食痕のあった

葉を真っ暗闇の中で掬うなんて、雑作もない事

です。

一方、アンドロイドと化した、ぷよん×2星人さんも

闇の中を徘徊しています・・・。

てか、この二人こわいよぉ〜・・・。



 
   

そうこうしているうちに、白幕にも徐々に虫が集まり

始めています。



ツマグロツツカッコウムシ・・・


この虫って、けっこうニガキ材から大量に湧くん

ですよね・・・。なかなか良いムシなんですが。


 
  
  
写真だとわかりにくいですが、羽虫が異常に

たくさん集まってきております・・・。


てか、カミキリ来いや・・・。


で、カミキリならぬ、カミキリ屋な方が灯りに誘引

されて、寄っていらっしゃいました。

Kさんという超ベテランの方で、ピドニアとコブに

大変興味をお持ちで、研究されている方です。



  
  
カミキリ、きたーーー!!

てか、ヨツキボシだしぃーーー!!


近くにヌルデが生えていたので、eichanとヨツキボシ

くらい来るかもね〜って話してる最中にきたーーー!


でも、しょせんヨツキボシだけど・・・。

他にナカジロサビカミキリなんかも来てたりして・・・。


面白そうなのは飛んできませんね〜・・・。



  
   
みんな、Kさんと話すのに夢中になってしまい、

白幕を見るのがおろそかになるほどでした。

特にコブ談義に花が咲いていましたが、eichanも

ぷよん×2星人さんもコブ好き・・・というよりも

コブバカ(!)なので、目の輝きが違います・・・。

こえぇ〜よぉ〜・・・。

そこへ、オオムラサキが幕にやってきました・・・。

2頭来ていましたが、Kさんも珍しいとおっしゃる

ので、一応カメラでパシャッと・・・



  
  
しかし、甲虫来ないわ〜・・・。

コガネムシ系とかシデムシとかハネカクシ系、ゴミ

ムシ系がちょろちょろ・・・と張り付いていますが・・・。

これは、フタモンクビナガゴミムシ・・・

一見、珍な雰囲気ですが、実は普通種・・・。


Kさんのお話はまだまだ続きます。初めは非常に

有益で得難い情報をいただいていたのですが・・・

今や、eichanや、ぷよん×2星人さんに「指令」が

飛び交っています!!



  
   
K氏 「あ〜、あなた京都でしょ?○×△って場所
    のコブを探してくれませんかね〜」

eich 「・・・あ・・・はい・・・」

K氏 「あ〜あなたは□◇×のハイブリッドを見つ
    てみたら面白いよ〜」

ぷよ 「・・・あ・・・はい・・・」

Kさん、さすがに目の付けどころが違います・・・。


で、大型カミキリが飛来してきました。

ミヤマカミキリ・・・♂♀共に数は多そうです・・・。


  

    
あ〜!アオスジだ〜!っと道に落ちていたカミキリ

を拾い上げると、それはすでに☆で乾燥状態・・・

つまむとボロボロと崩れてしまいました。



でも、このあたりにいる事がわかればこちらのモノ。

近くのネムノキに狙いをつけ、舐めるように眺めて

いると・・・




    
やった! いました!

アオスジカミキリ 立派な♂です・・・


見つけた時は完品だと思ってたのに、帰宅して

見てみると、右中脚と触角が欠けていました。


どこで、失ってしまったんだろうか・・・??



  
   
eichanがKさんから指令を受けている間に、

びおすけとぷよん×2星人さんはカミキリ探しに

精を出します。 

しかし、ぷよん×2星人さんがビロウドカミキリと

ヤハズカミキリを見つけて、びおすけはクロカミキリ

くらいしか見つける事ができませんでした・・・。



結局、一番見てみたかった種類には出逢えず・・・。



  
  
最後にKさんいわく・・・

「あ〜。あれにはまだ早いんじゃないかな〜・・・」



え〜・・・そうなんですか!?じゃ〜だめじゃん・・・

でも食痕あったしな〜。出てないわけではないと

思いますが、少ないんでしょうね・・・。


他にめぼしい甲虫と言えば、このコクワガタとか・・・



  
   
けいおんの平沢唯ちゃんとか・・・いいなこの団扇・・・

って、「けいおん」、甲虫じゃないし!



ちなみに映画 「けいおん!」は12月3日(土)

ロードショーだそうです。 みんなで見よう!



  
 
結局、残念ながらこれといった成果も無く、夜の

宴会はこれにてお開きとなりました・・・。

一番の成果は、Kさんからいろいろな情報を頂戴

できたことでしょうか。


eichan とぷよん×2星人さんたちに別れを告げて

真夜中に帰宅する途中、湖に浮かぶ景色のあまり

の美しさにしばし、車をとめて見とれておりました。


・・・で、ふっ、と思いました。




「てか、月齢が悪いわ・・・なんじゃこの明るさは・・・」




   




   
    END
 
THE INSECT HUNTER 2011
inserted by FC2 system