THE INSECT HUNTER
2004
   
0912
  
神奈川


THE INSECT HUNTER 2004
                 

 
カラスウリ探索の巻




みなさま、いかがお過ごしでしょうか?  

びおすけです。

(このフレーズ、毎回使ってるような気がする・・・・)




もう、泣いても笑っても秋ですよ!

いつのまにか夏終わっちゃいました><

そろそろコブ叩きも行きたいけれど、ここ数ヶ月まったく虫を採ってないので、

もともとありもしない「勘」を呼び覚ますために、ちょこっといつもの近場に行ってきましたよ。



この時期、近所の平地で採れそうなカミキリといったら、ブドウトラ&カノコサビくらいでしょうか・・・? 


もう持っているブドウトラは置いといて、

最近当BBSでも話題になっている(?)カノコサビを探しに行ってみました。


あたしゃ、恥ずかしながら、この虫の生きてるの見たことない(つまり採ったことない)んですよ〜。


テヘヘヘ。


・・・・と、ゆーわけで、叩き網片手に行ってきます〜。

   
    

カァ〜ッ〜〜!ひっさしぶりの野外って感じがしますよっ!



天気も良いし、気温も高いし、こりゃもう、

カノコはまちがいなく出てるでしょぉ〜! 


もう、行っちゃいますよ!
       
    
さぁ〜!おじさん、もう叩きまくっちゃうよぉ〜!

とりあえず、カラスウリっぽいの見つけてシバキまくりです。


んで、やたら落ちてくるのが、トホシテントウ。

これカラスウリが食草だから、狙いは間違ってなさそうです。
     
   
もしかしてコブスジサビとかいるかもしれないので

クズなんかも叩いてみます。

しかし、クズの花もよく見ると綺麗というか、派手ですねぇ〜。


そういえば、クズって秋の七草ですね。
       
  
秋の七草って、みなさんご存知ですか?


ちなみに「お・す・き・な・ふ・く・は?」って憶えるとよいそうです。 


つまり・・・

お・・・・オミナエシ
す・・・・ススキ(オバナともいう)
き・・・・キキョウ(またはアサガオ)
な・・・・ナデシコ
ふ・・・・フジバカマ
く・・・・・クズ
は・・・・ハギ


だそうです。

春の七草と決定的に違うことは、全部食えないってことですかね・・・。



んで、余計な豆知識はおいといて、話を元に戻しますと、

叩いてもカノコがさっぱり落ちてこないんですなぁ〜・・。

こりゃ、場所が良くないのかと。


株が小さいんですな。

当BBSにPuckさんが書かれていましたが、やはり大きな株じゃないとダメかと。


それで、少し別の場所に移動することにしました。


       

来た道を戻ってる時、ふと何か視線を感じるんですよ。


見ると稲田の中に変な人が座って・・・・。


ん?・・・良く見るとカカシのようです。
   
  

ズームアップしてみました。

うひょ〜、不気味〜。

半端な頭の高さが余計、薄気味悪さをかもし出してますな・・・。

その時、ふとすぐ横を見たら・・・
   
   

キャャァァァァァァーー!!

何よコレ!?やめてくれ〜!

もう、カカシったら「オズの魔法使い」

に出てくるカカシマンみたいな可愛いヤツにしてよっ!

(あれ、可愛いのか・・・・?)
   

  
   
と、ゆーわけで、移動してみました。

びおすけ的考察によれば、カラスウリの

多い場所のキーワードは

「古い民家・畑・柵」

の3つでありまして、

ここなんかとても良い感じじゃないかと思います。

    

巨大シメジ??

秋と言えばキノコですが、それにしても・・・。

そばに落ちてるクリのイガと比較してみてください。

でかすぎて味噌汁に入らなそう・・・。


    

普通種のアオドウガネが、よくわからないけど、

葉っぱにしがみついてます。

昼寝でもしてるんでしょう・・・。


んでは、カラスウリ探索、開始といきましょう〜〜。

     

おおっ!あったあった。カラスウリ〜。

でも株が小さいな〜。枯葉もついてないし・・・。


クロウリハムシが数匹いるだけ。

はい。次ぃ〜。

      

次、ありました〜!

でもこれも株が小さいな〜・・・。

一応、叩いてみますけどね。



ビシバシ、とね・・・。

    

・・・・・・・・・。

叩き網の上は・・・

静まりかえっています・・・・。



はいっ! 次ぃぃ〜!

     

はいっ!次ありました〜!

しかし、これも小さいですね〜。

大きな株って見つかりません。


叩いてもカメムシしか落ちてきませんでした。 

・・・・はぁ〜・・疲れたポ。

     

木陰で一服タイムです。

日差しは暑いけど、風は涼しいです。

それにしても、いないですね、カノコ。

やはり、このあたりにはいないんじゃないのかしら・・・??

すっかり意気消沈の びおすけです・・・。

     
カラスウリを叩き疲れて、来た道をトボトボと戻ります・・・・。



森の入り口付近まで戻ると、来た時に気づかなかった、

カラスウリの大株が・・・!?

 

こんなん、すぐ気づけよ!自分っ!

    
こりゃもう、ここしかないって感じで

最後の力を振り絞って叩きます。

おっ!何か落ちたっ!

見ると小型のアトモンサビっ!んんん!いいかも!


ふと、アトモンサビのすぐ横を見ると

見慣れないちっこい虫が・・・。

     

きききききき・・・キターーー!!

かかかかかカノコサビやぁぁ〜!!

やったで父ちゃん!

明日はホームランだっ!!(ふるっ)


それにしてもちっこいカミキリだなぁ!

     

いるとわかれば、もうおじさん、

はりきっちゃうよぉぉ〜〜!!

ホレホレ!!しばきまくりじゃ!!


またキターーーー!!

今度はちと、大きめな♀かも〜。
   
  
オ〜イェイ!オ〜イェイ!!

もう、持ってる人にとってはなんてことないカノコサビ!

カミキリ知らない人にはカミキリとは思えないカノコサビ!

そんなカノコサビに私はなりたい。
(意味不明)
   
    

当採集記としては珍しく、

狙った獲物をちゃんと採ることができました!

はっきり言って快挙です(かくばく


これもBBSでみなさんのご意見を伺うことが

できたからこそです。

みなさんありがとうございました〜!

       
採集できたムシのコーナー 
   
カノコサビカミキリ
珍しく狙って採れました。1ペア。
アトモンサビカミキリ
かなり極小の個体です。
      
トホシテントウ
こいつもカラスウリが食草なのです
ホソクビアリモドキ
これもカラスウリ叩いて落ちてきます
                       


THE INSECT HUNTER 2004

inserted by FC2 system