THE INSECT HUNTER
2004
   
0515
  
神奈川


THE INSECT HUNTER 2004

   
う〜〜ん・・・ 




すっかり地元定着型採集者になった感のある びおすけです。


腕のほうの痛みがまだあり、車のハンドルを長時間握るのもつらいため、

どうしても近場採集になりがちです。


そして今日もいつもの場所へ小一時間・・・ 

びおすけ号弐号機で出かけてきました。

いつもの場所だから目新しさはないけれど、

出歩いてみれば季節の流れを感じとることはできます。


今年は虫の出が例年より一週間から十日くらい早いような気がするのですが、

もしそうであれば、すでに「アイツ」も出てるかもしれません・・・。


天気も良いし、虫採り日和。

そういえば、某R氏も今頃南国で虫採り真っ最中のハズ。


きっと暑いダローナ〜・・・と思ってたら、その後携帯に某R氏から連絡が入りました。


「暑い〜〜〜〜〜〜!!」ですって(爆

 

  

到着するなりエゴノキの花満開〜〜。

下から見上げると虫がブンブン飛んでるので期待しちゃいます。


早速ネットを伸ばして・・・・・

    
 

手元に戻してネットの中を覗くと・・・

意外と虫が入ってない・・・_| ̄|○


コアオハナムグリ・カミキリモドキ・カメムシくらいしか

入ってないすよ。

      
        

がっくりと肩を落としつつ、ふと道端の草に目をやると 

キスジトラ キターーー!!

・・・ってそんなに喜ぶほどの種類じゃありませんが

(むしろ凡種)とりあえず今日の初カミキリなのでゲト・・・。

でも♀個体でけっこう大きい。
 
           

マユミの地味な花は相変わらず虫で大賑い。

ハムシ・ゴミムシ・カミキリモドキ・カメムシなどに混ざって

トゲヒゲトラやヒメクロトラがけっこう来ている。

う〜〜ん、さっきからトラカミキリ系ばっかやね
   
  



・・・と思ってたら、ミドリカミキリ キターーー!



目の前を飛んでるのはたき落としたらこやつでした。

でも写真だけ撮って逃がす。
    
   
ミドリが飛んでるってことは、こやつの好きな

オオバイボタの花がもう咲いてるのか!?

と思って見てみると、まだ蕾が多い。

虫はほとんど来ていないし。

でも来週あたりは咲いていそう・・・・。

ん??何かいる?
    
     

気の早い ツマグロハナ キターーー!!

ちょっとうっすらとヤツボシ入った型。

ここでは初めて見るタイプ(個人的に)。


気温が高いから、思わず飛び出してきちゃったのかも

しれませんね。
      
   


暑さに負けず、薪のある場所を探してみるとアトジロサビが

あちこちにペタペタと独特の格好で止まっていたっす。


 
      
    


さらに ミカン科っぽい枯木に チャボヒゲナガ ハッケーーン!



う〜〜ん。けっこう出ているじゃないか!

カミキリムシ!

  

この調子なら「アイツ」も出ているハズ!

早速ポイントのスイカズラを探してみる。


おお〜もう花が咲き始めてるよっ!

まぁ〜「アイツ」花食うわけじゃないから関係

ないけど、時期的にはOKじゃん!
  
 
これならいける!と目を皿のようにして探すこと数分・・・・。

見慣れたオレンジ色のボディが葉の陰にチラッと見えた。

「みっけっーーー!」

と声には出さないが、心の中で思わず叫ぶ。

写真を撮るにはちょっと手が届かない高い場所。

ええい、仕方ない採ってしまえw

叩き網の上に棒ではたき落とす。

おわっ!1頭かと思ってたら、2頭落ちてきた!!

やばいっす!

慌てて2頭を手づかみして毒ビンに入れる。
    
  


・・・・というわけで処理後の写真・・・・。


やはり「アイツ」はもう出ていました。

シラハタリンゴカミキリ ペア ゲットーー!!



でも追加はならず・・・。

   

やはり今年は例年より若干早めに出ているようだ。

どこか虫採りに行くのも早めに予定した方が

いいかもしれない、・・・・と思いつつ

遠出の予定はない びおすけなのでした・・・。
    


THE INSECT HUNTER 2004

inserted by FC2 system