THE INSECT HUNTER
2003
0126+0302
  
神奈川

THE INSECT HUNTER 2003

   
0126
     

いつもの場所@横浜である。


比較的暖かい日であったので、フラフラとさまよってみた。


      
       
何気に枯葉を見たらナナフシの幼虫を見つけた。

散歩でもしていたのであろうか・・・。
      
  
ヤマウコギ@タテジマカミキリ・・・・・・


冬場はすっきりと見通しもよく探しやすい


・・・・と思うのだが・・・。


案の定、発見には至らず・・・;;
      
  
虫とは関係ないけど・・・

冬枯れのケヤキは絵になりますね〜。



ただ撮る側にセンスがないのが残念。
       
   
林の中で崖発見。

冬→崖・・・と言えば、やっぱりオサムシでしょう〜。

というわけで斜面をよじ登り、崩してみるも・・・

出てきたのはジグモのみ・・・;;
    
     
崖がダメなら朽木を・・・というわけで、探してみました。

ちょっと乾燥気味かな?

固そうだけど・・・。


早速100円ショップで買ったシャベルでグサッ!と一突き
    
    


 あ・・・・・・・





所詮100円・・・;;

そして逃げ帰ったのであった・・・。
 

            


    
0302
    
    
今日も暖かいのでフラフラと・・・。

いつもの場所@横浜である。



でも風が強いし、花粉が心配・・・。
   
            
ヤマウコギを探そうとやって来たものの

なんと林床は綺麗に刈られていた・・・。


ヤマウコギ絶滅?!

結局ヤマウコギは発見できず。 
         
   
ならば、オサ掘りでもしてみるかと

よさそうな場所を探すことに。




 う〜ん、どこもイマイチな雰囲気・・・。
     
       
枕木が転がっていたので、ヨイショと持ち上げてみる。





 おおお?  
  
         




フタホシスジバネゴミムシ、ハッケーン!




やっと、虫らしい虫に出会えたよ;;
      
       
3頭採れました。

普通種だけど、艶消し黒地に橙色の斑点がオシャレ。
   
              
 よっし、これからだ〜!と思った矢先に、心配していた花粉症が再発・・・

止まらぬ鼻水を垂らしながら、逃げ帰ったのであった・・・;;

  
        


THE INSECT HUNTER 2003

inserted by FC2 system